忍者ブログ
雑記やオリジナルの詩。 シルバーレインやエンドブレイカー!のことなど 寄せ鍋のようなところ
<< 10  2018/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プレイングのみです

ーーーーーーーーーーーーーーー
待ち伏せ班にて行動
木にのぼり、敵に見つかりにくい場所に隠れます
仲間とは一緒の木に登りません
多方面からの不意打ちの方が効果的でしょうからね
攻撃のタイミングは、誘い出しの音楽が転調したら
それまでは、集中して気を高めておきます


泉を荒らさないように、槍は主に石突きのほうを使い、刃がついてる方の使用は、最小限に
立ち位置も、敵が泉の方に逃げないようにします
使用するアビは、龍撃拳をメインに
不意打ちの時は、気咬弾を使用していきます
百烈槍使用時は、石突き側でのみで使用していきます

敵の攻撃は、避けるか受け流す
余り泉から離れてない場での戦闘で、泉に被害が出そうなら全力で受け止めます
仲間と声をかけながら、速やかに敵を倒していきます

「(最初の一撃に最大の攻撃を…!)」
「此処の泉は、死守させてもらいます!」


以上344文字

使用アビ
龍撃拳
百烈槍
気咬弾

装備
武器:
防具:番人鍛冶服
   エプロン
   編みこみ飾り
   さらし
   呪符
   ローブ
PR

なんか全然更新してませんね
来てくれる人には本当に申し訳ないです
さて、気を取り直してオフレポです

少し時間がたってしまいましたが、前日の会議の方から時系列的に行きます
見難かったらごめんなさい

【1日】
午後1時から会議
そのときに「社長。事故で東京不参加」という事を聞かされる
何でも、札幌オフの後に車に轢かれたとか…
でも、怪我はそこまで酷くなく、大事をとってこないとのこと
会議当日の仙台では、テレビを通して参加していると連絡も入る
しかし、テレビの大きさは20インチ程度…
東京では大丈夫だろうか? と少し不安に
会議自体は、参加証を切ったり、注意事項を挟み込んだり、
部署毎に詳細を詰める
会議終了後、いつものところで呑む
私は少し早めに上がって、名刺やステ欄を印刷
ギガンティアにも潜る

【2日:オフ当日】
集合は東武浅草駅7時半
1月の時は起床が7時半だったので、今回はきちんと起きる
シャワーを浴びて、必要なものを持って浅草へ
途中、お手伝いのカミュが少し遅れるとの連絡が入る
会場の場所は分かるらしいので、置いて行く(ぁ
会場は1月と同じ浅草の都産貿
1月のアンケートで「揺れない所」とあったのですが、今回も「揺れる所」です
しかも前回は5階でしたが、今回は7階なので「更に揺れます」

机やテーブルを用意して会場設営
受付は受付け用のテーブルが用意できたら、GW用のパンフレット(MS紹介の書いてあるあれです)やリアル情報局、下敷きを挟んだりして準備

途中、スタッフ腕章の数が足りないというアクシデントが発生
警備をメインで腕章をしていました
他のスタッフは腕章していなかったのですけど、分かりましたでしょうか?

9時に、全体での声かけをやって開場です
今回は公式に10時からと書かれていたので、開場の9時の時点で恵比寿のように人が多く来ていたと言う事はありませんでした
ただ、五月雨のように人が来ていました
いきなりどっと来るのではなく、少人数で途切れずにという感じでした
途中、スッタフの顔なじみがMS席のほうに行ったので、入り口付近のスタッフは皆驚いていました
そのときの真壁MS曰く「顔割れしすぎだよ」
いや、それは仕方ないことかと…(汗

受付をしながら開会式を聞く
今回は、イラマスさんの方から紹介をさせていただきました
理由は、銀雨MSの白い人が原因です
「あのテンションの後にやるのは、やりにくい」とイラマスさんの方から意見があったのです
なので、紹介順は、イラマス&イラマス候補生>エンブレMS>銀雨MS>TW社員>ゲストの順になりました
社長は、テレビの中から出演です
スピーカーの関係で、フロアの後ろ半分からは極端に音が聞こえなくなってしまうのと
画面が小さくて見難いというのがありました
こればっかりは、申し訳ありません
どうにも出来ないのです
全ては怪我をした社長が悪いのです

開会式も終わり歓談へ
知り合いを探しにいったのですが、中々居らず…
蒼の軌跡ではガンホークさんとコウジさんだけでしたね
他にもいると思ったのですけど…
月詠とドリルの方にも挨拶に
あとは、フラフラとしていました

1時から質問会です
相変わらず人数が多いので、紙に書いてもらい、それに答える感じですね
すいません。後ろにいたのであまり質問は聞こえませんでした
使役ゴーストの鳴き声とかそういうのがあった気がします
マンゴーの鳴き声とか
ギガンティアにアビ無しでもぐっても大丈夫かとか

大きいのは
今月末に闘技場があるよって話ですか
称号変更とかGW明けなのですかね?
ギガンティアのオート戦闘もカスタマイズできるとか?
うろ覚えです

いつもならば、質問会の後に抽選会があるのですが
今回はあえてやりませんでした
歓談をしたいのに、質問会・抽選会の時は話が出来ないというのが、毎回のアンケートに少なからず、あったからです
今回何だかんだで、質問会と告知で1時間使ってます
これに抽選入れると1時間半から2時間近く時間を割くことになります
この間は、話が出来ずに座ってたり立ってるだけになるのです
なんで、今回は抽選会は無しになりました
波多野MSがそれを知らないで、リラックマのぬいぐるみを持ってきていましたね
「今回はコレ(ぬいぐるみ)が本体です」と言ってました
でもそれは海月MSの二番煎じです

告知&質問会が終わってまた歓談へ
相変わらずうろうろしてました
今回は知り合いが少ないな~と
いつもならもう少しいると思ったのですけどね
スタッフやっているので、歓談できる時間も限られているので
自分が人とあまり話せなかったと思うだけなのかもしれません

さて、MS退場時間になったので皆さんが外に出て行きます
ゲストや、社員、MSの代表に挨拶をしてもらって、退場

このときの面白いネタは
GTやギガンティアなど作っているアッシュの社長さんがテレビの関係で来ていたのですが
司会「株式会社アッシュの~」
主催「すいません。訂正を。有限会社アッシュの~」
アッシュの社長「正確に言うと『アッシュ有限会社』です。」
なんという、三段落ちw

あと、質問の時にあったアビ無しでのギガンティア
社長は最初、「アビを活性化していなくても、通常攻撃判定がある」と言ってたのですが
実際にやったら「移動と待機しかせずに、ボコボコにされましたw」
と訂正を入れてました

それは兎も角、この後30分間は外に出られないので、暫しの歓談を…と言いたいところですが、が。

今回の会場
ポスターが19枚ありました
さらに、絵師さんからの色紙が3枚
後、モラヌグミ(大)が1体

じゃんけん大会の始まりです
主催に勝った人たちだけが、もらえるパターンです
先ず、色紙。次にモラ。最後にポスターの順でした

じゃんけんが終わって閉会式
5時完全撤収なので一般の参加者の皆さんには会場から出ていただきました
その後は、スタッフの皆で片付け

2次会のほうは私はスッタフとはでなく、月詠の方にお邪魔させていただきました
いろいろと裏話をしてた気がしますが…
気にしちゃいけませんw

さて今回はこのような感じでした。
見難いのはご容赦を

今回の概算入場者数は887人(MS・イラマス・イラマス候補生含む)でした
コレにTW社員とゲスト、会場スタッフを含めると約900人ちょっとという感じですね
前回の5月よりも80人くらい少ないです
此処のところ人数が上昇傾向だったので、そろそろ打ち止めなのかなとも思います
流石に4桁は…(遠い目

アンケートに軽く目を通したところ
社長お大事にというのが多く書かれていました
社長愛されてます
他にも好意的な意見がありました
指摘もありました
指摘は今後に生かしていきたいです
ただ、イラストに関する意見をオフ会のアンケートに書かれても困ります…
これは、どうすればいいのだろうか?
オフ会のスタッフはプレイヤーなのでイラストの意見かかれても何も出来ません
アンケートに書かれた方は、お問い合わせフォームに書いて、トミーウォーカーに送ってください

最後に
東京オフに来た皆さんお疲れ様でした
皆が楽しんでいただいたのであれば、幸いです
 


さてさて、少しばかり時間が経ってしまっていますが、10日にあった東京オフのオフレポです
相変わらず、見づらいかもしれませんがご容赦を

当日
スタッフは当日7時半に東武浅草駅に集合
起床…7時…半!?
盛大に寝坊
直ぐにサードムーンさんに謝罪の電話を入れる
浅草まで1時間かかるので、到着は会場時間ぎりぎり
会場5分前に浅草の東京都立産業貿易センターに着く
まだ、設営中…

(只今、全力で設営中です。暫くお待ちください。)

予定時間を20分遅れて開場開始
GWを半分くらいを予想していたので、入り口付近に警備担当がいっぱい
自分は受付をやっていました
開会前になって、人がいっぱいやってくる
別の階で閉店セールをやっていたり、ネコの展示会をやっていたりしたので
それと勘違いしてくるひとがちらほら

開会
主催が噛んでましたが暖かく見守ってやってください
相変わらず白い人は面白かったです
いきなり、社長を生徒扱いですか(苦笑
滞りなく、開会式は終わり歓談へ

ゲストの方々は、途中参加でしたので、開会の時はまだいらっしゃってませんでした
受付の仕事をしたり、知り合いと話したり、たじま絵師の同人を買う列を整理したり
あにゅ絵師のコピー本は速攻で無くなってましたね
特に大きな問題はなく、場は静かに進行していきます
自分が休憩で外から帰ってくるとゲストの方たちがバックヤードで話していました

13時からトークショー
新作の「エンドブレイカー!」のトークショー
略すとEB…エンターブレイン?(ぁ
マイクの調子が悪く、片方で話すともう片方のマイクの音が小さくなるという不具合が
聞きずらかったところが多々あったかなと(反省
プレスの方が写真を取ってました
エンドブレイカー(「EB」とか「終壊」)の質問の時は、マイクもって走ってました
…私は受付担当ですよ?
そのあとは、銀雨の質問会でなく、抽選会です

今回は、あらかじめ番号を引いておき、前でなく後ろにあるテーブルに取って行ってもらう方式にしました
アンケートに『抽選会の時間が長い』とよくあったため、時間短縮案として今回やってみました
当たった人が来なかったら、それはスルーして、次の景品へ進んでいっています

カレンダーは100くらいあったはずです

銀雨の質問
すいません良く覚えていません
ただ、スティーブロード氏が『未成年』という驚愕の事実が発覚
まぁ、銀誓館は高校生に見えない人沢山いるしなぁ…

質問会も終わり
再び歓談へ
受付で仕事をしているところにゲストの左絵師登場
なんでも、名札も何も受け取ってないので、会場から出れないとのこと
本当に申し訳ありませんでした
イラストマスターでは無いのですが、イラストマスターの名札に名前を書いてもらって、事なきをえました

この時間に参加証の数を確認しています
500まで用意してあって、社長やゲスト、スタッフを除いて、参加証のあまりが100前後
MS,イラマス、イラマス候補生、一般参加で400人
15時の時点で参加者総数 約420人 でした
GWはこの倍はいるんだろうなと…どうなるんだろう…
最終的に何人になったかは、知りませんのであしからず

16時でMS、ゲスト退場
拍手で皆様を見送り、再び歓談と思いきや
余った時間で再抽選
ネタ詠唱兵器や先の抽選で受取人が来なかった景品をもう一度抽選しました
カレンダーのあまりは人数が多いのでじゃんけん
司会が全部パー出すとは思わなかったよ(5回全部パーでチョキのみ勝ち)
そのあとは時間になりましたので、閉会
一般の参加者は、17時で完全撤収
スタッフは、一般参加者が全員出てから、開場の片付け
一通り終わって解散となりました



今回は銀雨のみの東京オフとなりました
それでも400人を越えたのだから凄いなと
GWも会場は変わりません
変わるのは、階数です
公式ページに階数が書いてなかったとアンケートであったので、そこは反省しないといけないかなと
建物が揺れるとかもありましたが、其処はどうにもなりません。申し訳ないです。
質問はよく覚えてません
他の方のオフレポを参照してください
で、プレスの方の書いた記事があります

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20100112_341899.html

こっちのほうが主観的じゃないので、かなり良いんじゃないかなと思うのは私だけだろうか?
兎にも角にも、皆さんお疲れさんでした

既に1週間も日が経ってしまい、もはや記憶が定かではないのですが
TWの無限のファンタジアのファイナルオフのレポです
曖昧なのはご容赦を

朝平日と同じように起きて準備
8時前に家を出る
9時前に池袋着
松屋で朝ごはん。醤油がはねてちょっと凹んだ…orz
前日入りしているエンドさんにメールで連絡
サンシャインで合流したら「早いですね」って言われた
確かに開場1時間前だけど早いのかな?
歩いて会場にいく
社長が外に立ってました。社長…警備だったのかな?
会場内では、スタッフの人がせっせと椅子並べ
本当にご苦労様です
ばらばらになっていてもいけないので、並ぶ
開場時間が近くなってくると、知り合いを見かける
マサキさん、フォンさん、カズハさん、紋章のグレイさんとか
で、話を聞くと雨が降っていたらしい…
9時ごろは降ってなかったんですけど…
やはり、カズハさん貴方の仕業ですか?

開場
新インフルエンザ予防にアルコールとマスクが置いてありました
やはり、予防は大切ですねと、アルコール消毒して席を探しに
結局MS席に一番近い列の方に陣取りました
不死教戒の人たちやラージスを含めた現スタッフの人たちも近くに来て
なんだか、自分の知ってる人たちがその列の中ほどまでいたという
それを考えるといろんな人と知り合ってきたなと思います
蛍ジークさんや、イオさんも会場内で発見。挨拶をしながら会場内を暫くうろうろしてました
蒼の軌跡の人たちもちらほらとやってきて、挨拶を交わしているところで開演

開演
先ず最初にあったのは、マイクが上手くいかず、声が小さくノイズ交じりだったので、別マイクが来るまで、ちょっと時間がかかったことでしょうか
それでも、進行役の人はまとめていてお疲れ様でした
スタッフはすごいメンバーばかり
フユカさんやソルトムーンさん、ロザリンドさんといった、GWで主催をやっていた方々たち勢ぞろいでした
OPも終わって、歓談へ
2NDが所属してる旅団へ挨拶へ行ったり、誰か知ってるキャラの人がいないかとか終始うろうろしていました
絵師の寄せ書き本が売り出されたので並んで、購入
最初は2限の並びなおし無しだったらしいですが、最後の方は制限も切れていたようです
むげファンのファンブックの1と2もありましたが、私は買いませんでした
エンドさんは、カードゲームの方も買ったようで、「阿」「吽」のどちらかで悩んでいたみたいです
その後は、サンシャインへお昼を食べに
途中、リクさんと合流してマッタリとお昼

2時少し前に開場にもどったのですけど、既に質問会は始まっていました
最近の事や、地獄の事、楓雅のことやNPCのイラスト発注文に関する事等、事前に受け付けた質問の殆どに答えていたのではないでしょうか?
「一番印象にあったのは?」
「レルヴァ戦役。サーバーが壊れて待機時間3時間はあれだけだった」
私が最初に参加したリアイベで、かつ同盟の敗退戦だったのですが
トミーのほうでも何ともすごい状況だったようです(苦笑
NPCのイラスト発注も社長は言ってましたね
クーニャの発注文がやたら、硬かったのに何故か、「ござるなぁ~ん」と親しみやすいキャラに…不思議だw
質問会は社長とソルトムーンさんとの掛け合いが、面白くて最高でした

質問会が終わって、MS様の紹介もありました
黒子の衣装のIGOMSや、BOSSMS、沢山のMS様が来ていました
愛染MSだと思ったのですが、挨拶で泣き出してしまっていました
紹介が終わる寸前に水原MSが遅刻で到着
紹介後にすごい人に囲まれていました
私は、桂木MSにご挨拶。シリーズシナリオに参加してましたし、最後のドラゴン全体依頼も行ったので、御礼を言いに行きました

会場の舞台付近では、社長が個人的に質問会を再開していました
人だかりがすごかったですね

六風の呼び出しがあり、一時期所属していたので、顔出しに
ソルトムーンさんや狂風のジョジョさんといった有名な方がいらして
本当に恐縮でした

そして閉会

蒼の軌跡の人たちと2次会へ
お酒がダメという人が多かったので、イタリアンなところへ
なんだか、終始いじられていたような気がします
いやでも、楽しかったから全然良いのですけど


これを書いてる時点で、新キャラは登録できなくなっていて
12月の終わりまでもう少しです
私は、無限のファンタジアというゲームに出会えて本当に良かったと思っています
オフ会に行くようになり、友好関係が広がって、沢山楽しい話をして盛り上がる事が出来て
また、そこから人の繋がりが出来ていって
まだ、TW2のシルバーレインもありますし、12月にはTW3もありますから
これからもプレイしていきたいなと思ってます
 

適当に書いていってますので、見づらいのはご容赦を

人数とか、一番遠いであろう、北海道のエンドさん&リクさんのリミットタイムが分からないので
時間、場所とか、ものすごく適当です
一番制限時間あるのは、大阪名古屋方面の新幹線組みだろうか?
確か最終が9時ごろだった記憶がある

開始予定
18:00~(人数及び場所による

場所
池袋サンシャイン方面
新宿方面

予算
お店による
今のところ3k前後で考えてます

飲酒の有無
不明
飲み屋がダメ、下戸、そもそも未成年だ! という方が居た場合に対応
飲み屋じゃなくても、お酒が呑めるお店を見つけられるのがベターか?

2次会以降
状況による
次の日が日曜ゆえに、3次会で飲み屋にとか、徹カラとかあっても良いけど
私は関知しませんよ?
ノリで行きそうだけどね(ぁ


何かありましたら、コメントなりお手紙を
★ カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
★ 最新コメント
[05/26 白夜]
★ 最新トラックバック
★ プロフィール
HN:
天宮 和馬
性別:
非公開
★ カウンター
★ アクセス解析
★ アクセス解析

Copyright (c)月風堂 All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]